愛情と栄養たっぷり
手作りランチ。

聖恵配食サービス事業所

愛情と栄養たっぷり
手作りランチ。

地元の野菜や旬の食材を使って、おいしく、そして食べやすい食事を提供しています。毎日の献立は栄養士が考え、既製の冷凍食品などは使用せずに、全て手作りにこだわっています。デイサービスの利用者様のほか、ドリームハウス、ご自宅などへの配達もしています。

message

心と体が喜ぶメニューを提供します!

配食サービスは市の委託事業でもあります。利用の希望がある場合は、担当ケアマネージャーさん、竹原市地域包括支援センター、竹原市在宅介護支援センター聖恵にご相談ください。

栄養士
角本 眞知江(かくもと まちえ)

サービス概要

  • バランスの取れた組み合わせ

    メインにお肉か魚を用意し、主菜1種類、副菜2種類、ご飯、お味噌汁、漬物の7種類をご提供します。もちろん、健康に配慮して味付けは薄めです。

  • タンパク質もしっかり補える

    健康に生きるためには、1日当たりの摂取量は約70g、動物性食品からとるのが望ましいとされます。メインの食材には必ず肉か魚を用意して、必要限の栄養素をランチで取り入れてもらえるように考えています。

  • 刻み食やミキサー食も用意

    看護師から利用者様の健康状態の報告を受け、その日体調にあった食事に変更しています。その上で、看護師と栄養士が刻み食にするかミキサー食にするかを判断し、個別のサービスを行っています。

利用についてのお問い合わせ・相談窓口

社会福祉法人聖恵会 聖恵配食サービス事業所

TEL 0846-26-0530(聖恵デイサービスセンター)

受付時間/午前8時30分~午後5時30分まで(月曜日~金曜日)