こころを尽くして、歩みを支える。

concept

竹原市忠海で生まれ地域とともに歩んできた聖恵会。障がいのある人々が、働く喜びを分かち合い、自立した生活を送れるように。いくつになっても健康で、希望を持ちながら心おだやかに暮らせるように。すべての人がより豊かに、よりすこやかに地域の中で過ごせるように。私たちは、キリスト教精神に基づいて、幅広いサポートを行います。そっと寄り添うように。

scripture

Sep

9

今月の聖句

ファリサイ派の人々は、イエスがサドカイ派の人々を言い込められたと聞いて、一緒に集まった。
そのうちの一人、律法の専門家が、イエスを試そうとして尋ねた。
「先生、律法の中で、どの掟が最も重要でしょうか。」
イエスは言われた。「『心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。』
これが最も重要な第一の掟である。
第二も、これと同じように重要である。『隣人を自分のように愛しなさい。』
律法全体と預言者は、この二つの掟に基づいている。」
<マタイによる福音書22章34―40節>

お問い合わせ・資料請求はこちら

  • 0846-26-1002
  • インターネットからのお問い合わせ